プロ野球 男道!

日本プロ野球界に生息する『おとこまえ』を発掘し、賞味するBlogです。
また、男を下げた選手を容赦なくムチ打つBlogでもあります。
その男、トレイ・ヒルマン
このところBlogで文句ばかり言っているせいか、心がささくれ立ってくるような気がいたします。そこで今回は去年の出来事から、わたくしがおとこまえだと感銘を受けた方を取り上げてみたく存じます。

その人の名はトレイ・ヒルマン。北海道日本ハムファイターズの監督です。残念ながら日本男児ではございませんが、後でも述べますように彼は本物の紳士です。

2004年10月3日、パ・リーグのリーグ優勝を争うプレーオフ第1ステージの最終日、おそらく日ハムファンにとって忘れられない日でありましょう。
日本ハムは1回表に3点先取していながら、3回裏カブレラに満塁弾を打たれて逆転されてしまいます。4回裏にはさらに1点を失い、このまま西武が逃げ切ると思われた9回表、西武ドームに魔物が降りて参ります。木元が2ランを放ち、まさかの同点。西武ドームに言いようのないどよめきと歓声が起こりました。これだけでも充分劇的ですし、今キーボードを打っているわたくしも思い出しただけで鳥肌が立ってまいります。
ところが9回裏、魔物はそのまま日ハムに取り憑き、日ハム最後の投手・横山が和田一にサヨナラアーチを決められて試合終了。この瞬間、2004年の日ハムの闘いはすべて終了したのです。

そしてヒルマン監督がわたくしの目を釘付けになさいました。彼は伊東監督に近づいて握手を求め「おめでとう、今日は本当に素晴らしい試合だった。ぜひともこのままダイエーに勝って日本シリーズに進出し、日本一になってほしい」と言ったように映ったのでございます(飽くまで想像ですが)。その目は真摯でまっすぐで、上っ面だけでなく心から相手の健闘を称える目でした。

ヒルマン監督が公式に残したコメントを、北海道日本ハムファイターズオフィシャルホームページから引用いたします。

「負けたことは悔しいが、ここまで戦ってくれた選手たちを誇りに思う。次のステップにも進めるし、このチームはこれで終わりじゃない。明日からまた新しいシーズンが始まる。(L和田にサヨナラ本塁打を浴びた)横山は自信を持って送り出した投手だし、後悔はしていない。そして(9回表L豊田から同点2ランを放った)木元もあの場面で本当によく打ってくれた。今日のこの試合だけで1年間の総括はしたくはないが、やはりダイエー、西武との差は、たった1球の攻防にあったと思う。(江尻から逆転の満塁弾を放った)Lカブレラにも用心はしていたのだが、1インチの差で打たれてしまったね。一年間応援してくれたファンには、本当に有難う、とお礼を言いたい」


お礼を申し上げたいのはこちらの方です、と思わずMacの前で頭を下げてしまいました。
ヒルマン監督はまた、昨年9月18・19日にストライキが敢行された際、フロントとしては珍しく札幌駅でサイン会を開き、ファンサービスを実行したことも記憶に新しゅうございます。

思いますにこういった彼の行動は「紳士教育」の賜物ではないでしょうか。我が国には「大和魂」と言いますか「侍魂」と言いますか、そのようなものがかつては根づいておりました。それに相応するものとして西洋には「紳士(淑女)」がございます。ヒルマン監督にはそれがしっかりと身についているという印象を持つのであります。

そこでふたたび公式サイトで彼について調べてみました。

 トレイ・ヒルマン(Thomas Brad (Trey) Hillman)
1963年1月4日 42歳
  アメリカ・テキサス州出身
  1985年 クリーブランド・インディアンズのマイナー選手として3年間の現役生活を送る
  1990年 スカウト、コーチの経歴を経てオネオンタ・ヤンキース(1A)で監督。52勝26敗で1位。
  1991年〜2001年 1Aを中心に6球団で監督。99年にはコロンバス・クリッパーズを率いて83勝58敗で1位。
  2002年 テキサス・レンジャーズ育成部ディレクター兼フィールドコーディネーター
  2003年〜 日本ハムファイターズ監督

  1990年 1Aフロリダ・ステートリーグ最優秀監督、ベースボール・アメリカ誌1A最優秀監督賞受賞
  1999年 ベースボール・アメリカ誌最有望監督賞受賞

驚いたことに33歳から監督業をなさっているので今年で監督歴9年の大ベテラン。しかもなおかつ伊東監督より1歳下ですから12球団最年少です。アメリカのマイナーでは珍しいことではないのかもしれませんが。彼は選手としてより、指導者としての才能があったということでしょう。おそらく選手、フロントからの信頼も絶大だったと予想いたします。
昨年は家族の問題もあって日ハム監督続投に難色を示していたようですが、蓋を開けるとプレーオフまで進出する快進撃・・とまでは言えないかもしれませんけど・・。監督魂に火がついたのでしょうか、今年は早々と続投が決まりましたね。

SHINJOが、今年はヒルマン監督を外人監督初の日本一にしてあげたいと言っていました。その気持ち、伊東監督と健闘を称え合ったあの姿を見てしまったわたくしには痛いほどよく分かります。

阪神ファンでありながら日ハムに興味を持った方、今すぐこちらのブログへどうぞ。
 にわか日ハムファンのブログ by ルパート・ジョーンズさん
| 鳴尾浜小町 | 北海道日本ハムファイターズ | 12:11 | comments(5) | trackbacks(14) |

コメント
TBと私のブログのご紹介、どうもありがとうございました。

ヒルマン監督は監督としてもさることながら、ファンサービスの重要性を理解しているところも大いに評価できます。
マイナーでの経験が長いのがその理由かとも思いますが、これから北海道に定着していかなければならないファイターズにとってはまさに適任ですね。
ファイターズは本当にいい監督を見つけたと思います。
今年こそは彼が胴上げされる姿を見てみたいですね。
| ルパート・ジョーンズ | 2005/01/30 12:59 PM |
こちらこそ、ご心配をおかけしてしまったみたいで恐縮です。

日ハムは北海道移転前、一年間をかけて北海道全域にわたってファイターズを支援してもらえるよう、さまざまな取り組みを行ったそうです。ヒルマン監督もそれをよくご存知だったのでしょう。彼ら縁の下の地道な努力を無駄にしたくない、そういう気持ちも伝わってきました。
プロ野球界全体がそういう気持ちを大切にしてほしいものですね。
| 鳴尾浜小町 | 2005/01/30 4:17 PM |
ストの日に札幌駅で1000人にサインしたというニュースを聞いた時は、本当に感動しました。「ああ、この人本気だ」と。
いったい彼が胸に秘めた使命感はどういうものなのでしょうか。本当の野球の楽しさを遠い日本に伝えたいという思い?「アメリカから世界中へ」自分の後に続く指導者に道を造る?
少なくとも、長年、集客力(現役時代の名声)と、オーソドックスな戦術が求められてきた日本の監督業に、最新式「勝つチームとは?」という理論と実践をもたらしてくれるでしょう。
この人、相当デキる男なんでしょうけど、そんなことよりテキサス男のあったかさが一番の魅力だと思います。
| torao | 2005/01/31 7:44 PM |
toraoさまのヒルマン観を読ませていただいて、クラーク博士を思い出しました。奇しくも二人は北の大地で日本男児を指導しています。

「この学校(札幌農学校)には、規則は、一つあればよい。それは、『ビー・ジェントルマン(紳士たれ)』。ただ、この一語につきる」
「ジェントルマンは厳格に規則を守るが、それは規則に縛られてやるのではない。自分の良心に従って行動するのである」

クラーク博士のお言葉です。「紳士」というキーワードまで一致するではありませんか。
それよりこのお言葉、誰かさんに聞かせたいですね。(誰でしょう?笑)

「テキサス男のあったかさ」嗚呼、いい響きですね。その土地に根ざした、土着の性質を持つ男というのはたとえそれがどこであろうとも魅力的なものでございます。
| 鳴尾浜小町 | 2005/01/31 10:27 PM |
始めまして
ヒルマン監督って、素晴らしい方ですね
 私事で申し訳ございませんが、亡き父は最期まで
病院のベッドで、阪神の中継をラジオで聞いてました
 わたくしは父ほど熱心なファンではございませんし
詳しくもございませんが、阪神タイガースは
地元という事もあり、気になるチームなのです
そして、個人的に新庄さんが好きでしたので、今も
日本ハムファイターズも好きなチームなんです
『紳士』 西洋の騎士道精神が身についた
ヒルマン監督、本当に一人の男(ひと)として
素敵ですね! ブログに書いていらっしゃいますが、
 わたくしも、同感です!
最近、男女とも日本の美意識のようなものが
薄れている気がいたします
このままゆくと、日ハム VS 阪神 
実現するかもしれませんね
結果より、互いのチームが力を尽くして
良い試合を見せて頂けることを楽しみにしています
| JAZZ | 2007/09/16 10:17 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://naruohama.tblog.jp/trackback/9891
トラックバック
2006年総まとめ(1)
どうも、花頭巾です。 2006年も残り11日ということで、今日からは【2006年を振り返る】をテーマにお送りします。 これまで、ご紹介してきたブログを振り返り、なおかつ、ご紹介した選手の皆さんを応援していらっし
| ブログの海で甲羅干し〜ブログウォッチャー花頭巾〜 | 2006/12/21 2:38 PM |
レーシック体験談(プロ野球選手後藤光尊さん)
レーシック体験談プロ野球界でもレーシック愛好家が沢山います。今回はプロ野球選手のレーシック体験談です。プロ野球選手オリックスバッファローズ後藤光尊さん☆手術当日を迎えてもともと不安や怖さといったマイナス要素については考えてもいなくて、とにかく「見える
| レーシックで視力回復 | 2007/03/28 5:21 PM |
オリックス バファロー ズ を応援します。@オリックス バファロー ズ応援団
オリックス バファロー ズ を応援します。これまでもそしてこれからもオリックス バファロー ズを。オリックス バファロー ズの応援かもお教えします。強いオリックス バファロー ズを目指して。
| オリックスバファローズ オリックス バファロー ズ を応援します。@オリックス バファロー ズ応援団 | 2007/04/16 6:39 PM |
工藤 公康 【芸能人 有名人ブログバンキング 】
■工藤 公康プロ野球選手(投手)。1963年5月5日生まれ。愛知県出身。左投左打。通称「優勝請負人」。大ベテランとなった今でも、その球威は衰えを知らない。2004年8月17日に、23年目にして200勝を達成、人生初のホームランも打った。■経歴年...
| 芸能人 有名人ブログバンキング | 2007/05/20 8:01 PM |
ジャニーズジュニア
ジャニーズジュニア!kinki-kidsやV6、TOKIOの ような芸能人を目指して頑張っている姿はステキです!
| まいにちぶろぐ | 2007/06/20 12:09 PM |
工藤公康投手G倒!史上6人目全球団勝利
 横浜の工藤公康投手が史上6人目の対全球団勝利を達成したとのこと。まさに「すごい」としかいいようがない。  ただ、この記録を達成したこと自体もすごいのだが、44歳にしてこの記録を達成したことにも大きな意味があるように思う。  44歳と言えば、プロ
| ニュースブログ | 2007/07/25 11:36 AM |
ヒルマン新監督 就任会見
 米大リーグ、ロイヤルズは22日、今季限りで日本ハムを退団するトレイ・ヒルマン監督の新監督就任を正式に発表。  この日、本拠地のカウフマン・スタジアムでは記者会見が開かれた。  ヒルマン監督は、チーム作りについて、「じっくり時間をかけて、ロイヤルズ..
| スポーツひとりごと日記 | 2007/10/23 12:56 PM |
・オリックス fx
・オリックス fxオリックス証券をトレーダーで知らない人はいないでしょう。というのも、老舗の証券会社だからです。しかも、fxトレード人気が上がれば素早く対応し、最近ではホームページの上位にもしっかりと取引のサービス概要がUPされています。そして、なによ
| FX講座 | 2007/10/28 1:32 PM |
スワップ金利で1億円稼ぐ方法 「FX1億円プロジェクト【真FXアルティメットマニュアル】」 → http://fx1okuaruteli.jugem.jp/
初めまして、いつも楽しく拝見しています。この度「FX1億円プロジェクト【真FXアルティメットマニュアル】で稼ぐのはあなた?」というサイトを作りましたのでトラックバックさせていただきました。貴ブログ訪問者であるスワップ金利で1億円稼ぎたいあなたや、10
| FX1億円プロジェクト【真FXアルティメットマニュアル】で稼ぐのはあなた? | 2007/11/30 4:15 PM |
http://blogjoho.velvet.jp/fxonline/
驚異のFX必勝法とは?
| fxオンライン | 2007/12/24 9:02 PM |
原巨人
原巨人 まさか越智で…最後に方程式崩
| チュチュ日記 | 2008/11/10 12:43 PM |
向野 ネイルサロン
特集♪向野ネイルサロン☆
| 福岡ネイル紹介サイト | 2008/11/10 7:43 PM |
上呉服町 ネイルサロン
厳選!上呉服町ネイルサロンの特集!
| 福岡ネイル紹介サイト | 2008/11/11 10:36 AM |
ダイエー
ダイエー、値下げ商品を2倍に拡大
| ルル日記 | 2008/11/19 1:33 PM |

SELECTED ENTRIES
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
My Linklist

人気blogランキングへ
↑よろしければクリックしてくださいまし

baseball_fan
↑生息しております。
PROFILE
こちらもご覧くださいまし
OTHERS